忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614]

2013/03/03 (Sun)
 

こども医療と
ひとり親家庭等医療のなかで
実施をしてきた
入院時の食事代への助成。






こども医療については
助成の廃止・・・


ひとり親家庭等医療については
助成を半分に縮小する・・・


ということが
提案されています。


なぜ今
こんなことを!?


本会議で
質疑して
以下のことが
明らかになりました。


●入院時の食事代を
全額助成しているのは・・・


63市町村中
こども医療で33市町村
ひとり親家庭等医療で21市町村


●助成の廃止・縮小による
予算削減額は・・・


こども医療で428万円
ひとり親家庭等医療で15万8000円
(今年度実績より)


モデルケースでいうと
たとえば
上尾中央病院に
こどもが1週間入院した場合
こども医療費では
1日3食1週間で
●課税世帯だと5460円の負担
(1食260円で21食分)
●非課税世帯だと4410円の負担
(1食210円で21食分)
とのことです。


いったい
中学校卒業まで
やっと
こども医療費の
無料化を拡大してきたのに
ここにきて
細かいところを
削減していくとは
なんなのでしょうか。


この約450万円の
予算の削減が
必要なほど
劣悪な
市の財政状況なのでしょうか。


ちなみに市は
市政施行55周年記念事業に
2835万8000円の予算を
計上しています。


入院時の食事代
6年分の予算ですね。


食事代への助成削減
見直して
いただきたいです。


・・・・・・・・・・

写真は
福祉常任委員会で
視察へ行った
防災航空センターの
新型機種ヘリコプターの前にて
撮影した1枚です。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.