忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業(ウルドゥー語)。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[1002] [1001] [1000] [999] [998] [997] [992] [990]

2017/08/08 (Tue)

今年度
第1回目となる
「上尾市子ども・子育て会議」が
7月14日に開かれ
委員として出席しました。



子ども・子育て支援事業計画」(以下、計画)は
平成27年~31年度の5か年計画ですが
今年度が
中間年にあたることから
会議で出された意見をふまえ
見直し作業が行われます。


会議では
市が計画の進捗状況などを報告した後
各委員から
質疑・意見が出されました。


私は
市が「計画通りに順調に推移している」とし
評価をAとしている
「つくし学園における保育・療育」について
つくし学園分室設置は
一定評価できるものの
十分ではなく
東側にも第2つくし学園が必要であることから
評価をAとするのは
不適切であることを指摘しました。


つくし学園の
母の会のみなさんは
一生懸命
署名を集めて
上尾市に第二つくし学園の整備を
求めています。


この声を
受けとめていくことが
重要ではないでしょうか。


また
学童保育事業についても
評価をAとしており
非常に違和感が
ありました。


現在
原市学童や原市南学童など
いくつかの学童保育所では
大規模化により
保育環境が
悪化しています。


東町学童など
危険な場所に
立地している学童も
あります。


市の評価が
学童の実態を
加味した評価と
なっていないことを指摘し
しっかりと
現状を反映した
評価とするよう
求めました。


評価がリアルでないかぎり
支援事業計画の
見直しをするといっても
現状とはずれた見直しに
なるのではないでしょうか。


保育所の待機児童も
20名を超えています。


保育所へ入りたくても
入れないパパママへの
丁寧なアフターフォローを
要望しました。


なによりも
やはり
保育所の増設が
求められていますね。
PR
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.