忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館通い*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) もえブログよりもFacebook.Twitter.LINE.mixi で日々情報を発信中‼
[590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580]

2012/08/19 (Sun)


なかなか日常的には
まとまって休みが
取れない分
夏休みは
よくばりになる。

かえちゃんと
MOVIXさいたまへ
映画デート。


何年ぶりだろう
プリクラも撮った。





あまりに
進化していて
びっくり!!


きれいに
撮れすぎて
ちょっと
違和感ありあり。


いつも思う・・・


かえちゃんは
何歳まで
マムとデート
してくれるんだろう・・・


わからないから
今を
とにかく
私を求めてくれている
今を
大切にしたいと
心から思う。


夫婦そろっての
夏休みは
たいてい
保育所や学童の
お休みの日と
重ねてとる。


今夏は
とくに
どこに行くわけでもなく
家の近くで
ゆっくりと
過ごした。


団地近くの
J&E夫妻の一軒家は
かえちゃんのあこがれ。


J&E夫妻のお宅で
飲み会を企画し
スイカ割りなども
お庭でやらせてもらった。





家で漬けたという
自家製の梅酒が
(Jさんの実父作品)
とーっても
美味しかった。


団地だと
階下の方に
いつもドタドタと
子どもたちの
暴れる音で
迷惑をかけたり
いろんな気を
使うことが多いけれど
一軒家は
その点を
まったく気にしなくて
いいところが
唯一
いいなぁと
思う。


大きなローンを組んだり
大きなものを持つことに
不安や抵抗を感じる私は
家を買う気が
まったくないので・・・


息子は
いつも
「かえが大きくなったら
大きい家を買って
マムもよんで
泊まらせてあげるね」と
驚くようなことを
言う。


ほんとに
ありがとうね~
たのしみにしてますわよぉ☆


榎本牧場にも
ひさしぶりに
行った。





アイスが格別!


子どもたちは
榎本牧場に
置いてある
いろいろな
自転車や
子どもの車が
大好きで
飽きることなく
遊ぶ。


市民体育館の
外にある
ストリートの
バスケットゴールに
子どもたちと
シューティングに
行った。





サッカー少年の
かえでくんだけれど
バスケにも
興味があるらしく
私と一緒に
パスやシュート
リバウンドの練習に
汗を流した。


ほんちゃんとは
ときどき
パスをして
遊んだ。


となりの
ゆりがおか公園で
かえちゃんの
サッカーに
つきあった。





キックの力が
すごい。


3年生でも
これだけ
ボールを
コントロール
できるものなのだなぁ
ずいぶんと
大きくなったものだなぁと
親ながら
息子に
尊敬の念を
抱いた。


かえちゃんも
ほんちゃんも
おばあちゃんと
2泊3日で
海に行って
居なかったときは
すこし
夫婦の時間がもてた。


「子どものこと以外
話すこと
あるかしら」
なんて心配も
どこへやら
まるで
新婚時代の
ような気持ちで
ずいぶん遅くに
飲み屋さんへ。





美味しい料理と
おいしいお酒で
とてもいい時間を
過ごした。


もっともっと
あと一週間あれば
あれもしたい
これもしたい
と思うけれど
まだ日本には
ヨーロッパ諸国が
たたかいとったような
長い休み
バカンスなどは
残念ながら無いので
まだまだ
これから
勝ち取るための
たたかいが
必要だゎ。


夏休み前日の
首相官邸前&
国会議事堂前の
抗議行動に
参加した。





「原発いらない」
「野田はやめろ」
の唱和が
ずっとずっと
つづいていた。


隊列の中に
お坊さんがいて
なにやら
太鼓のようものを
たたきながら
お経を唱えていた。


私はその
お坊さんの姿を
ずっと
見惚れるように
見つめていた。


ふつうの人たちが
声を上げはじめている。


「ちょっとキンカンに
(=毎週金曜日の
首相官邸前
抗議行動のこと)
よってから帰るね」


というような
気軽さがいい。





いまこの流れを
けっして
止めてはならない
と強く思う。


実らせなくちゃね。


日本にも
民主主義を☆


それにしても
いい夏休みだった。


8月末から
9月議会が
スタートする。


そろそろ
頭を切り替えて
活動モードに
していかなくちゃ。


さて
8月10日は
ゆうとちゃんの
命日
でした。


この日は
私にとって
原点に
かえる日です。



子どもたちが
大事にされる
社会にするには
大人が
自分自身の
現状をあきらめず
社会を
自分自身の周りを
少しでも
よい方向に
変えていこうとする努力が
とっても大事だなぁと
私は
思います。


あきらめない
生き方。


新しい変化を
おそれずに
変化をもとめ
すすむ勇気と気力。


学びつつ
そして
メンタルを
バスケで
鍛えながら・・・


そんな生き方を
30代後半も
意識的に
貫いて
いきたい。


いつも
自分自身との
たたかい。


何歳になっても
凛として
前を向いて
生きていこう。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
将来…。
公的年金がどうなるか分からない、公的医療財政が逼迫している…。

それを解消すべく消費税増税…。
しかし、増税反対を言いながら採決に出ない「暖簾分け政党」がコソコソ…。


「議員報酬の二重取り」などと指摘される政党助成金には一切手をつけず、聖域だらけの財政立て直し。

国民そっちのけで足のひっぱり合い。

そして、メディアに踊らされ、第三勢力に流れつつある浮遊有権者。

結局、「その場の雰囲気」で与党が生まれ、「こんなハズではない」と数年後に気付く…。

その繰り返し。
大東OB 2012/08/21(Tue)13:38:15 edit
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に「政治を変えたい」と日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.