忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館通い*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) もえブログよりもFacebook.Twitter.LINE.mixi で日々情報を発信中‼
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [19] [18] [17] [16]

2007/07/24 (Tue)
私は
18歳のときに
上京しました。

大学に
進学したかったので
予備校に
通うための
上京です。


とはいっても
私の家には
お金がまったく
なかったので
自分で
なんとかしなくては
なりませんでした。


そこで
私は
朝日新聞の
新聞奨学生制度
利用することに
しました。


予備校に通うには
年間で
数十万円
かかります。


大学は
私立大学で
年間100万円以上
いまでは
独立行政法人となった
旧国立大学で
年間70万円以上・・・


こんなに
大学に入るには
大金が必要なんです(>_<。。。。。


予備校時代の2年間と
大東文化大学時代の4年間
あわせて6年間
私は
早朝3時に起き
夕方は17時には学校から帰り
300部もの
朝日新聞の
朝夕刊を配達
集金しました。


大学へ進学したい
と両親に告げたとき
父は言いました。


「こんな不況の中なのに・・・
就職するために
専門学校に行くならまだしも
なんで大学にいきたいの?」


私は
とっさに
「出会いたいから・・・」
と答えていました。


いろんな人に出会いたい
いろんな考えに出会いたい
いろんな学問に出会いたい


自分の無知さを
誰よりも
自分自身が
わかっていましたから
もっと
もっと
刺激をうけて
成長したかった・・・


そして
人生について
深く
深く
考えたかった・・・


今の時代は
表面上
職業の選択肢も
生き方の選択肢も
たくさんありますが
なりたいものになれるか
というと
全然
そうでは
ありません。


いくら
専門的な知識を
学んでも
それを生かせる職業に
つける保証は
ありません。


いまの日本は
若い人の2人に1人は
正社員になれない
安定した職につけない
そういう
ヒドイ社会に
なっているんです。


この現状に
若い人たちは
苦しみ悩んでいる・・・


私は
そう思います。


夢をもちなさい
希望をもちなさい
なりたい職業を選びなさい


そんな風に
小さい頃から言われて
今の若い人たちは
育ってきます。


そして
ある時
告げられるんです。


いつまで夢をみているんだ
いつまで職を選んでいるんだ
なんでもいいから
やってみなさい


私は
こういう
詐欺的な社会に
疑問を感じます。


子どものころから
抱いていた
夢と希望が
まっすぐに
花開くような社会を
望みます。


どの子の願いも
踏みにじられない社会を
希望します。


私は
いまでも
そんな
夢と希望を
もちつづけています。









PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に「政治を変えたい」と日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.