忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。76/2/11生まれのO型、辰年、水瓶座。アライ。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館通い*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) もえブログよりもFacebook.Twitter.LINE.mixi で日々情報を発信中‼
[318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308]

2010/04/05 (Mon)


4月1日から
かえちゃんは
学童っこになった。

小学生の
子どもたちが
放課後や
土曜日
また
長期の休みに
豊かな時間を
過ごす場所が
学童保育所。


もちろん
学童保育所を
利用していない家庭も多く
学童っこの多くは
保育所に通っていた
家庭の子どもたち。


ここは
私にとっても
子どもにとっても
保育所同様に
大事な場所。


年上の子どもや
年下の子どもたちと
遊んだり
ケンカしたりできる
貴重な場所。


いろいろな
人間関係のなかで
悩んだり
ぶつかったりしながら
大きくなぁれと
願わずには
いられない。


今年度から
時間外も
お金を出せば
利用できることに
なったということだが
15分300円と
非常に高い。


時間外を
利用しないよう
働き方を
変えざるを得ず
そのことによって
収入が減ってしまう
そういう家庭も
でてくる。


日本の
あまりにも低い賃金
長時間労働の実態
子育て世代に
やさしくない職場環境
すべてが
いろんな場面で
困難をうみ
苦悩を深くさせる。


それに
なによりも
まだまだ
学童保育は
公的側面が
弱い。


子どもの
豊かな育ちのためには
もっとしっかり
公的な保障をしていく
公的な予算をつけていく
それが
あたりまえ・・・


そういう状況に
変えていかなくては
と思う。


さて
私は
4月1日~3日
2泊3日で
東京日野市へ
研修に行ってきた。


財政問題の
研修会で
自分の街の
財政分析をして
レポート発表するという
なんとも
大変な研修だったが
とても
勉強になった。


基礎講座と
ステップアップ講座を
受講し
今回の研修会は
これまで学んだことの
まとめの場。


全国から
9名が集まった。


高知市から2名
信濃町からも2名
嬬恋村
昭島市
福山市
沼津市
そして
上尾市から
私が参加。


民主党
無所属
公明党
日本共産党・・・


いろんな会派から
志ある議員が集い
わが町への思い
わが町の町政・市政の
おかしさ
ひどさが語られた。


夜の交流会も
とっても楽しく
がんばらなくちゃと
力がわいてきた。


ここで
学んだことを
絶対に
生かしていかなくちゃ!!!


3日ぶりに
家に帰ると
かわいい
かわいい
子どもたちが
待っていてくれて
「マムが
ほっこりできるように
チョコレートとコーヒー
あるからね」
と息子。


あぁ
なんて私は
幸せ者なんだ・・・


しかも夫は
私がいない間
学童のお弁当を作って
(小学校の給食が
始まるまでは
毎日お弁当を
作らなくては
ならないのだ)
学童と保育所への
送り迎えを
一人でがんばって
やっていてくれた。


おかげで
私は
なんの心配もなく
研修に
没頭できた。


心から
感謝!感謝!


こっくん
あらためて
ありがとう!!!


明日から
また
忙しい日々が
はじまる。


なかなか
休める日が
見つからないが
すこしでも
ほっとできる時間を
捻出して
いつも
やさしい気持ちで
いられるように
心がけていこう。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
どういたしまして
研修、本当におつかれさまでした。

もえが帰ってきてホッとしたのか、週末は体調を崩してしまったね。

学童がはじまって生活のリズムが落ち着くまでいろいろ大変だけど、協力しながらがんばっていこうね。

またね☆

こっくん 2010/04/05(Mon)13:10:34 edit
こっくんへ☆
ありがとぉ、こっくん
こちらこそ、研修に行かせてくれて本当にありがたかったよ。

なにより、いつもお弁当をつくってくれて助かっているよ~
今日は、私の分までありがとね、おいしかったぁ

今朝もやっぱり、かえちゃんと険悪なムードでわかれたよ。
新しいステージに、かえちゃんもいろんな気持ちを抱えてるのかな・・・
かなり甘えん坊さんだもんね・・・

これからも、よろしくね☆
がんばって、のりこえよぉ!
【2010/04/05 13:21】
とある経済評論家は…。
メディアによく出る経済評論家が、この問題について以前、とある番組で持論を展開していました。

「子どもを預けて幼稚園や保育園に入れたがる親御さんが多いけど、入園費はどうするの?
働いて入園費の足しにしようとするなら順番が逆。
入園費を貯めてから幼稚園等を探すべき。
子どもがいるから働けないというのなら、子育てに影響が出ない働き方をするべき。
フルタイムで働こうとするから無理が出てくる

と。

この番組に出ていた母親世代のゲストから総反論されていましたが…。

縦割り行政で、うまく行かないようですね。
大東OB 2010/04/06(Tue)15:06:59 edit
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い♪他市の図書館も巡ってます(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員2期目/ 家族は夫と2男1女/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に「政治を変えたい」と日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
みなさんからの声
[12/28 通りすがり]
[09/19 大東OB]
[08/04 MH]
[07/22 松本]
[04/24 大東OB]
[02/27 にしこ]
[02/11 もえ]
[02/08 もえ]
[02/05 ひいらぎ]
[12/18 早坂俊彦]
[12/07 まーくん 大木学]
[12/06 25歳]
[12/06 めえ]
[11/24 一般市民]
[11/05 平和男。]
もえブログの検索
もえブログのなかに書かれてある記事をさがすためにご利用くださ~い
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.