忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[900] [899] [898] [897] [896] [895] [894] [893] [892] [891] [890]

2016/03/16 (Wed)
昨日は
市内の中学校の
卒業式でした。

私は地元の
太平中学校の
卒業式に
来賓として
出席しました。


年々
厳粛さが増していて
笑うことも
拍手することも
なんだか
はばかられる雰囲気が
強くなっているのを
感じます。


しかし
そんな中でも
子どもたちは
本当に
最後の締めくくりを
卒業式の一日に込め
すばらしい歌声を
響かせていました。


今年は
私が
お祝いの言葉を
述べる番だったので
前日から
いろいろと
思いめぐらせ
考えました。


たいてい
あいさつなどを
考える時に
インスピレーションで
「これを伝えたい!」
ということが
浮かぶので
あとは
どう伝えるかを
悩みつつ
考えます。


いまのこの瞬間に
一番フィットした話を…


欲張りますが
いつも
あまりうまくは
いきません。


それでも
心を込めて
伝えることだけは
最大限
力を尽くしています。


説教はイヤ
簡単に夢を語られるのはイヤ
感謝を強制されるのはイヤ
という私なので
できるだけ
アイメッセージ
私がどう思っているか
という形で
話すように
しています。


今回は
私が20歳のころに
作った詩を
読ませていただきました。


この詩に書いた想いは
ずっとずっと
私の胸の中にあり
私の10代、20代のときの
リアルな気持ちと
一致しているので
中学3年生の卒業生のみなさんと
もし一致できるところが
あるならいいな…


そんな気持ちで
読みました。


15歳の
若いみなさんと
私は一緒に
よりよい社会を
作っていきたいです。


以下が
私からの
お祝いの言葉です。
 

忘れてしまわぬよう
記録に残しておきます。


・・・・・・・・・・


3年生のみなさん、保護者のみなさん。
ご卒業おめでとうございます。

ただいまご紹介いただきました、市議会議員の秋山もえです。
本日は先輩議員の島田一孝議員、秋山かほる議員とともにご招待いただき、ありがとうございます。

私の方から、お祝いの言葉を送りたいと思います。

ひとつ、私が20年前に作った詩を、読みます。

  「つよい人」
 
  私は つよい人に なりたい
  でも それは 人を思うままに
     うごかせる力が
  ほしいんじゃない

  私は つよい人に なりたい
  でも それは よわい人を
     けおとしたい
  わけじゃない

  つよい人って 何ですか
  つよい人って 何だろう…

    つよい人は かなしみを しっていて
  つよい人は よわさを しっていて
  つよい人は やさしさを しっていて
 
  私は つよい人に なりたい
  私は やさしく なりたい


この詩は、私が20歳のときに、作った詩です。
なぜ生まれたのか、なんのために生きているのか、何がしたいのか。
10代、20代の私は、答えを見つけるために、いつもいつも自問自答していました。

みなさんは、これから、高校などに進学すると伺っています。
選んだ道が、希望通りでない方もいらっしゃるかもしれません。
それでも、必ずそれぞれの道で、新しい出会いがあり、新しい発見があります。
自分を大きく成長させる出来事がきっとあると思います。
それぞれの道を、丁寧に、じっくり、歩いて行ってください。

私は、職業として、絶対にこれになりたい、という夢をもったことがありません。
だから、美容師になりたい、医者になりたいと強い夢を持っている人、そのために努力をしている人は、すごいなぁと思います。

でも、きっと、夢というのは、「こんな風に生きていきたい」「こんな人になりたい」というのも、私は夢だと思っています。

だから、私の夢は「やさしくなりたい」です。
世界中の人たちが、平和にやさしい気持ちで暮らせる世の中にしたい。
これは、私の、大きな大きな夢です。

ひとつだけ、みなさんに、知っていてほしいなということをお話します。

ほとんど日常的に、みなさんは考えもしないことだと思いますが。
みなさんは、この国の主権者、この国の主人公だ、ということです。

この国の主人公は、総理大臣でも、政治家でも、ありません。
国民です。

いま、日本は経済的にも苦しい人たちが増え、とても生きづらい国になってきていると、私は感じています。平和さえも、失いかねません。

そんな日本の中で、今を生きているみなさんと一緒に私は、希望ある未来、平和な生きやすい社会をつくっていくために、私にできることを精一杯がんばっていきたいと思います。

みなさんの、これから歩んでいく道を、心から応援しています。本当に、本当に、おめでとうございます。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.