忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708]

2014/05/14 (Wed)
昨日の午後
日本共産党上尾市議団として
市長への申し入れ文書2枚を手に
上尾市上下水道部へ
おもむきました。

上水道
下水道
それぞれの担当課長が
きちんと
対応して
くださいました。


先の3月議会に
日本共産党が
市民の皆さんと一緒に
とりくんだ
水道料金値上げ案
撤回を求める請願署名が
提出されましたが
共産党以外は
反対で
不採択と
なりました。


これで
だまっているわけには
いきません!


今度の
6月議会には
しっかりと
日本共産党として
対案が示せないか…


この間
さまざまな
専門家の方の力を借りて
膨大な資料を
分析して
きました。


●上水道について対案しめす


とりわけ
上水道について
分析をすすめるなかで
明らかとなったのが
市の改定案は
水道水を使って
もうけをあげている
大口需要者
つまり
大企業にたいする
大幅な値下げ改定と
なっている
ということでした。


年間の
大口需要者
30位までだけでも
試算してみると
なんと年間で
約3700万円もの
値下げとなります。


つまり
ここで
減収となる
3700万円について
どこかの世帯が
負担しなくては
ならない
ということ。


その
負担する世帯というのが
2ヶ月で
18リューベから
100リューベの
水をつかう
いわゆる
普通の生活者。


ちなみに
私のような
子育て世帯は
たいてい
2ヶ月で
40リューベくらい
つかいます。


これは
いくらなんでも
おかしい。


せめて
現行水準並みの
料金設定へ
もどすのが
大事です。


そうするための
根拠となる
さまざまな
シュミレーションを
おこなって
日本共産党として
市改定案への
改善提案を
5案ほど
しめしながら
懇談しました。


課長から
「この資料
つくったんですか
すごいですね」
という声が
思わず出るほど
しっかりした
対案です。


やはり
なによりも
数字の力は
すごい。


普通の生活者へ
負担をかぶせずに
市がめざしている
収益も見込まれ
なおかつ
市民の納得も
得られるような
そんな案であることに
市職員の方たちは
驚いているように
見えました。


●下水道料金の値上げはしないで


下水道については
ちょっと
上水道とは
ちがった角度が
必要となります。


市の改定案は
平均値上げ
約20%の
大幅な負担増を
市民に強いる中身。


しかし
そもそも
下水道事業とは
なんでしょうか。


住民福祉を
目的とした
公の施設であり
市民福祉の増進を
使命とする市が
責任をもって
水質保全や
公衆衛生などの
基盤整備に
あたる必要が
ある事業です。


なるべく
下水道料金だけで
この事業を
進めていきたい
というのが
市の考えですが
そうすると
すべての負担が
料金に
跳ね返ってくるわけです。


そうならないように
市民からのいただく市民税や
国からの補助金などを使って
下水道料金が
あがらないように
していただきたいものです。


そのことを
強く
お願いしました。


すべては
どんな考え方
政治姿勢をもって
そして
どこにどう税金使うか
という問題です。


課長に伺うと
まだ
6月議会にむけて
市の改定案は
がっちりとは
固まっていない
ということでしたので
ぜひ
この懇談を機に
市民負担を
軽減する方向で
案の見直しを
していただけたらと
痛切に
思います。


もしも
市の改定案が
市民にとって
納得でき得るもので
無い場合は
きちんと
日本共産党として
修正案なども
提案していかなくては
ならないと
考えています。


とにもかくにも
有意義な
懇談の場でした。


日本共産党に
これから
求められているのは
政策を研究し
分析をして
党としての対案を
しっかりと
しめしていく力。


反対している
だけじゃないぞ
ということを
示していきたいです。


とっても
大変なことだけれど
いろんな方たちの
知恵と力
知識と分析力を
借りながら
がんばるぞ~!


昨日
同席してくださった
市民代表とも言える
MさんとHさん。


本当に
ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.