忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業(ウルドゥー語)。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020] [1019]

2018/12/11 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/14 (Tue)
島村市長と
田中議長の逮捕。

10/30は
忘れられない日と
なりそうです。


二人の容疑は
西貝塚環境センターの
ペットボトル処理業務の
一般競争入札の予定価格や
最低制限価格を
「㈱明石産業」にもらし
公正な入札を妨害した
という疑い。


官製談合防止法違反と
公契約関係競売入札妨害の容疑です。


また
田中議長にあっては
口利きの見返りに
現金数十万円を
受け取った疑いもあり
あっせん収賄の容疑も。


今回の汚職事件で
市長と議長が
グズグズの関係だった
ということが露呈し
およそ議会としての
チェック機能が
発揮されていなかったことが
明らかとなったわけですが…


これまでの
市議会の状況を
振り返ってみれば
さもありなん
と思うのです。


市長が提案した
議案というのは
最終的に
議会で賛成多数を得て
可決しなければ
成立しません。


上尾市議会では
市長を支える「与党」議員である
自民系の新政クラブ(議長を除き11人)と
公明党(5人)が
合わせて16人います。


議員定数30人の
過半数を超えており
つまるところ
市長の提案したことは
何でも強行できるのが
上尾市議会です。


逆に言えば
新政クラブと公明党が
市長に対し
これではダメだ
納得できないぞと言えば
市長は従わざるを得ない。


もしかしたら
こういう関係だったのではないか
と私は思っています。


なぜそう思うのか
というと…


新図書館建設計画
(駅から遠い上平地域へ
図書館本館を移転し
新築するという計画)について
市長から突然
議会に提案された際
新政クラブや公明党にも
少なからず
動揺が見られたからです。


なんで上平なんだ
聞いてないぞという声も
新政クラブの重鎮から
漏れ聞こえました。


それから
外観をもっとこうしろ
複合化しろ
中身もこうしろああしろと
あとから
注文がたくさんでました。


あれ?


もしかしてこれは
新政クラブや公明党に
「根回し」をしていない??


そんな風に
私は
感じたわけです。


市長がなにか
やることに対し
いちいち
新政クラブから
また
田中前議長から
恫喝に近いアクションが
あったことも
風の噂で
よく耳に入ってきました。


議会の中での
田中前議長は
本当に
民主主義破壊の元凶でした。


代表者会議
あるいは
議会運営委員会で
話し合ったことについて
あるいは全く
関係のない問題について
議員を議長室によびつけ
「議長の権能を発揮」して
うまくいくよう「調整」する
などという正当化のもと
議事録に残らない密室で
恫喝まがいの物言いをし
何人の議員を
屈服させようとしてきたか。


議会運営委員会のなかでも
委員でない田中前議長が
繰り返し横やりを入れ
口を出してきました。


民主主義が
ないがしろにされ
田中前議長はじめ
新政クラブの重鎮の
思う通りに
議会がコントロール
されそうになったことは
1度や2度では
ありません。


こうした横暴を
なかなか
止められなかった責任を
強く感じます。


まさに
市長も議会も
手のひらにのせ
あやつろうとしてきた
田中前議長。


しかしこれは
個人の責任だけで
終わらせられません。


これを支え
助長してきたのは
誰でしょうか。


新政クラブと公明党
ではないでしょうか。


彼らのなかにも
もちろん
良心的な議員は います。


それでも
組織に入っていれば
同じであると
見なされても
仕方ないのでは
ないでしょうか。


12/10告示
12/17投票で
いよいよ
市長選挙&市議補欠選挙。


風通しのいい
新しい市政を
うみだすチャンスです。


市民の声が生きる市政へ
刷新していくチャンスです。


なお
市長の逮捕・辞任をうけ
来年度からの国保税引き上げは
とりあえずなくなりました。


また
新図書館建設の工事や
パークゴルフ場整備の工事も
現在 いったん止めている
とのことです。


つまりは
市長選挙で
選ばれる市長により
大きな施策について
思いきって
変更できる可能性が
あるということです。


新図書館・パークゴルフ場建設を
凍結・見直しさせ
税金を市民本位に
切りかえるチャンスです。


がんばらなくては‼️


市民のみなさんと
力を合わせて
上尾市を変えていく
これまでにない
ダイナミックなたたかいを。


新しい上尾市への
幕開けを。


PR
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.