忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業(ウルドゥー語)。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[1055] [1047] [1054] [1053] [1052] [1051] [1050]

2018/05/09 (Wed)
もう1ヶ月も
前のことですが
あまりにもおかしなことが
起きました。


4月4日に急きょ
会派代表者会議が
開かれたのです。


議会事務局に
会議の議題は何かと
事前に聞いても
ハッキリ答えず
言葉を濁すばかり。


「学校の卒業式での
議員の挨拶のこと」だと
それだけしか
言わない気味の悪さに
また何か
おかしな動きが
あるようだと思いました。


会派代表者会議には
各会派の団長しか
出席できません。


ですから
複数の目と耳で
きちんと監視せねばと
私と平田議員が
代表者会議の傍聴を申し出たのですが
いつまでたっても
傍聴の許可がでませんでした。


「傍聴は反対!」と
新政クラブなどが
猛反発したようです。


議会事務局の部屋から
漏れ聞こえる声さえも
聞いてはダメだと
議会事務局から
指示されました。


またもや
非公開・密室での
代表者会議と
なったのです。


正副委員長の選任の協議のときと
まったく同じ。


よっぽど
知られるのが
嫌なのでしょうか。


おそらく
何か
後ろめたいことが
あるのでしょうね。


そして始まった
代表者会議での協議。


学校教育部長からの
「申し入れ」があり
とりいそぎ代表者会議を
開くことになった、とのこと。


「申し入れ」の中身は…
●学校の卒業式での議員の祝辞について保護者から(?)問い合わせがあった。
●国旗・国歌への尊重の態度が欠けている議員がいる。
という中身でした。


この「申し入れ」を受け
代表者会議において
以下のことが
決まりました。


●今年度に関して、小中学校の入学式において、議員の祝辞をどうするかは、各学校にゆだねる。


…とはいうものの
結局は
各学校にゆだねる
ということにはならず
すべての小中学校の入学式において
今年度は
議員の祝辞が
無くなりました。


たんなる
協議と調整の場でしかない
代表者会議において
さまざまなことが
この間
決定されています。


今回も
そうでした。


本来
議会のことについて
協議し決定する場である
議会運営委員会に
一切
はかることなく
こういう非民主的な事態が
続いています。


こんなことは
本来
許されないことです。


代表者会議の後
学校教育部長に
真意を確かめるため
日本共産党議員団として
話を伺いました。


学校教育部長は
次のように
語っていました。


◆「申し入れ」ではなく、議会事務局に"情報提供"をした。


◆文書ではなく、口頭で伝えた。


◆保護者からの問い合わせが2件あり、1件は校長先生に、1件は教育委員会にあった。


◆(祝辞で政治的なことに触れるのは)華やかな場にどうなのか。そぐわない。


◆式典は厳粛に、と指導要領にある。


◆国旗国歌は大事に、と子どもたちに言っている。


◆(議員には)子どもたちの模範となってほしい。


つまるところ
今回の
代表者会議開催の
発端となったのは
学校教育部長の
「申し入れ」ならぬ
たんなる
”情報提供”だった
ということでした。


ちなみに
国旗と国歌への
尊重の態度が欠けている
という件は
保護者からの
問い合わせでは
なかったことも
後日わかりました。


なにを考えてか
議会事務局が
手分けをして
小中学校の校長に
わざわざ
聞き取り調査を
していたのです。


その聞き取り調査の中で
ある学校長が
「国旗と国歌への
尊重の態度が欠けている議員がいる」
ということを
どうも伝えたらしい
ということが
わかりました。


今回の一連の流れは
一体なんでしょうか。


どう考えたら
いいでしょうか。


学校教育部長は
何が目的で
わざわざ
議会事務局へ
"情報提供"したのでしょうか。


教育委員会による圧力
というように
とらえられても
これは
おかしくありません。


いま
国政で大問題になっている

文科省による
前川氏の講演への介入と
同じではないでしょうか。


また
議会事務局の行動も
不審な点ばかりです。


公務員として
全体の奉仕者であるはずの
議会事務局が
なぜこのような対応に
走ってしまったのでしょうか。


なにかしらの
政治的な圧力が
あったのでしょうか。


こうしたことは今後
絶対に
あってはならないことです。


こうした事態を受け
先日
教育長に
文書での回答を求め
申し入れを行いました。


事の重大さを
しっかりとらえて
回答していただきたいと
思います。
PR
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.