忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館通い*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) もえブログよりもFacebook.Twitter.LINE.mixi で日々情報を発信中‼
[860] [859] [858] [857] [855] [856] [854] [850] [849] [853] [852]

2015/11/03 (Tue)
もどりたくても
もどれはしないのですが…

私自身が
高校生だった
20年以上前。


「私は、もし、もどれると言われても、絶対にもどりたくない」


当時の私は
そんなことを
なんとなく
でも時々
ふと強く
思っていました。


「絶対に、私は、子どもなんて育てられない。怖くて、とてもできない」


そんな思いも
どうしてなのか
ふと
湧き上がってくる
そんな高校生でした。


大人になるって
なんだろう。


どうしたら
自分の中に
なにかこう
確かなものが
蓄積していくんだろう。


とても不安で
とても自信がなくて
でも
がんばりたくて
何かに
出会いたくて。


なにか
焦りのようなものが
いつもいつも
私の体に
黒くまとわりついていて。


親に
お金の負担を
もうかけたくないから
早く自立したい
家を出たい。


そう思いながら
過ごしていたことを
ときどき
思い出します。


なつかしい
ということではなく
あの時の感情が
切羽詰まった思いが
なんだか
この年齢になっても
時々
リアルによみがえり
それを
とりあえず
味わいながら
今の自分は…
と見つめ直す。


自信をもてること
もてないこと
いろいろあるけれど
今の私の
そのままを
受けとめられる
ほぼ
あきらめて
認められる
ここまでは
できるように
なったかな。


そして
あまり
焦らなくなったかな。


下手な考え休むに似たり、で。


私はもう
39歳だけれど
心はなぜか
10代のままで
止まっていて
だからなのか
高校生くらいの
若い子たちを
とても
愛しく思う。


がんばって
生きてるなぁって
つぶされないでって
強く思う。


息子がもう
来年からは
中学生。


いろいろ
悩むだろうなぁ。


世の中がこんなに
不景気で
夢をもっても
どこかの時点で
夢なんか持ってないで
働けと言われるような
そんな
日本社会に
なってしまっているから。


でも
社会は
変えられる。


変えなくちゃいけない
いま限界点にきてる。


10代の心の私が
いまの私を
突き動かす。


40年近く
生きてきて
すこしは
つけてきた
知恵と力を
やっぱり私は
世の中をよくするために
使いたい。


これが
私のしたいことで
それが私の夢。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
じつは、私も・・・・・・。
貴ブログでは、はじめまして。

私も、じつのところ高校時代には、絶対に、戻りたくはありません。

高校受験(中学3年)のころ、両親の意向に逆らえず、また、当時の高校入試の制度の問題もあり、本当に行きたかった高校を受験することさえ、叶いませんでした。

しかも、親類の“裏切り”にもあった私は結果的に、千葉から電車を4本も乗り継がなくてはたどり着かない、東京都内の高校へ通うこととなりました。

その高校の3年間といえば、言葉どころか暴力、果ては“凶器攻撃”も伴う、いじめの日常でした。

秋山さんと同じ76年生まれの身、“青春”も皆無で、子どもどころか結婚、いや恋愛も“幻想”の現状からか、いまも自分の中の“10代”が、私も消えずにいます。


平和男。 2015/11/04(Wed)19:35:01 edit
平和男さんへ☆
コメントをいただき、ありがとうございます。
大変な思いをされたんですね。
また、私と同い年とは、驚きました。
とても、考えさせられます。
【2015/11/06 23:14】
追記です。
昨日、投稿させていただいたコメントは、字数制限(?)と、時間がなくなってしまったため、愚痴のみで終わってしまい、申し訳ありません。

続きとなりますが、いまの子どもたちには、私の高校時代・10代のころの情けない思いだけは、本当にさせたくありません。

いまの10代は、偏差値で全てを決められた受験戦争でもなく、うらやましいイメージがあります。

しかし、よくいわれるように、格差・生活苦により、食事も満足にできず、さらに保護者から虐待もされる子どもの増大は深刻で、「いじめるヤツが悪い」が多数説になったとはいえ、いじめも根が深いのが現状です。

そうした中、常に弱者の側に立ち、活動をされる共産党、とりわけ秋山さんのように、「現役子育て世代」のかたの存在は貴重です。
平和男。 2015/11/05(Thu)17:57:21 edit
平和男さんへ☆
ありがとうございます。
がんばります!
【2015/11/06 23:15】
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に「政治を変えたい」と日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.