忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業。Family:夫&こども3人。Love:カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館通い*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) もえブログよりもFacebook.Twitter.LINE.mixi で日々情報を発信中‼
[976] [975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967]

2017/05/25 (Thu)
5月は
さまざまな団体が
定期総会を行う。


一日のうちに
4~5つ
あることも。


総会では
感動する出来事や
おもしろいことが
多々あり
私は出席するのを
いつも
楽しみにしている。


5月20日は
「上尾市手をつなぐ親の会」の
第46回定期総会に
出席した。


長く会をけん引してきた
井上会長が
今総会で退任し
新会長が選任された。


井上さんは
お子さんが3歳の時
会を立ち上げるために奔走。


障害児とその家族を
支えるために
走り続けてこられた方だ。


「準備期間も含めれば
46年間走ってきたわね」


明るく朗らかに
サラリと言う井上さん。


どれほどのご苦労が
あっただろうか。


「あなたは、仕事も大事だけれど、お母さんなんだから、子どもを大切にしなさいよ」


そう言って
私を激励してくださった
井上さん。


「長きにわたり
本当にお疲れさまでした。
そしてこれからも
もっともっと
私に勉強させてください。
よろしくお願いします!」


また翌日は
「NPO法人 上尾市身体障碍者福祉会」の
第12回総会にも
出席させていただいた。


「もえさん、これ、見てみてください」


見ると
土井理事長に
渡されたのは
法人発行の「福祉会だより」であった。


今年の1月15日に開かれた
会の新年交流会の様子が
記事になっていた。


記事の中を見ると
新年交流会での
各議員からのあいさつが
掲載されていた。


あ!これは
私のあいさつだ
という部分があった。


「障害とは、人ではなく『社会』にあると思っています。障害を持つ人たちに社会が追い付けず、ずっと遅れてしまっているんです。障害者を障害者としてしか見ていない。その解決に尽力いたします」
という部分だ。


編集後記を見て
またまた
びっくり。


“「障害とは、人ではなく『社会』にある。社会が追い付いていない」というのは、新年会で挨拶された方の言葉だ。全て人は平等とされながら、社会は依然として無関心だ。私たちはこの課題に立ち向かっていかなくてはならない。…当会は今、変革の時を迎えようとしている。重たい衣を脱ぎ捨て、初夏の風のように軽い衣をまとい、社会よりも速く、カッコヨク走っていきたいと思う”


私の挨拶を
引用してくださっていることに
赤面しつつも
頑張らなくてはと
あらためて
自分の責任を自覚した。


総会では
何人もの方が
挨拶をする。


このときの総会では
市長、議長。国会議員秘書、県議会議員、健康福祉常任委員会委員長が
挨拶をした。


なかでも
私が注目した
というか
おぉっと耳がダンボになったのが
田中議長が
挨拶の最後に触れた中身だった。


「(手話)言語条例をつくるために、行政と話し合い、がんばりたい」


私の耳が
この言葉をとらえた。


いよいよ
議長が
手話言語条例にふれた。


ろう者の方たちが
幾度も幾度も
上尾市議会に足を運び
すべての会派を回って
手話言語条例制定の意義と必要性を
訴えてきた。


反応がいまいち
よくない会派があっても
めげずに
粘り強く
取り組んでいる姿に
私はいつも
奮い立たされる
思いだった。


私自身も
手話言語条例制定を求め
議会で2度
一般質問をしてきた。


なんとか
上尾でも
制定させたい。


桶川でも制定され
伊奈では町長が
制定に意欲を燃やしているという。


上尾の近隣市では
つぎつぎ
制定されてきている。


全国的にも
制定の動きが
相次いでいる。


最近上尾は
なんでも最後。


いい施策を
最後の最後
やっていない市が
一つか二つになってから
実施するという情けない状況だ。


そろそろ
変わらないと
いけない。


というわけで
田中議長の言葉は
大いに私を
元気づけた。


田中議長!


いっしょに
がんばりましょう!


手話言語条例制定にむけ
行政がしっかり
ろう者と話し合って
進めていくように
党派を超えて
後押しをしていきましょう!
PR
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に「政治を変えたい」と日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.