忍者ブログ
秋山もえ。日本共産党上尾市議会議員3期目。千葉県木更津市生まれのO型、辰年、水瓶座。Ally。 新聞奨学生をしつつ大東文化大学国際関係学部卒業(ウルドゥー語)。Family:夫&こども3人。Love:手話*カフェめぐり*バスケ*ネイル*詩をかくこと*歌うこと*整理整とん*図書館*宇多田ヒカル*MISIA(*´∀`) Facebook.Twitter.LINE.mixi でも日々情報を発信中‼
[1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1046] [1045] [1044] [1043] [1040] [1039]

2018/03/20 (Tue)
国会において
森友公文書の改ざん問題が浮上し
安倍内閣総辞職を求める
たくさんの人、人、人が
連日国会に
押しよせている中
昨日
上尾市の予算議会が
閉会しました。

気持ちは国会に向かっていて
居てもたっても
いられない思いに駆られながら
日本共産党上尾市議団として
「森友学園をめぐる疑惑の解明を求める意見書」
緊急に本会議に提出しようと
代表者会議において提案しました。


しかし
新政クラブも公明党も
政策フォーラムも
緊急性、必要性はないとし
提出することが
できませんでした。


非常に残念です。


本来ならば
緊急に
上尾市議会として
声をあげるときじゃ
ないでしょうか。


さて
今議会。


新しく市長に就任した
畠山市長の考えが
色濃く反映される
初の議会であり
マスコミも駆けつけました。


贈収賄事件で
その名を広めた上尾市です。


どう再生していくのか
全国からも
注目されていると思います。


私なりに
3月定例市議会(予算議会)を終えて
感じたことなども含め
書きたいと思います。


今議会の予算書を
最初にざっと見た時
私は本当に驚きました。


というのも
これまで
市民のみなさんの願いから出発し
日本共産党が
粘り強く取り上げ
その実現を迫ってきたことが
いくつも いくつも
予算化されていたからです。


わーーー!っと
思わず嬉しくて
声をあげましたよ(笑)


その声をあげて喜んだ
施策というのは…


丸山公園の大池水質改善のため全面「かいぼり」を実施する準備のための予算が計上。
鴨川水害対策として監視カメラを設置。
●全中学校のPCをタブレット化し、無線ラン環境を整備。来年は全小学校まで広げる。
不育症検査への助成。ちなみに、この助成は市単独ではなく県からの助成。
原市学童保育所の大規模化解消。
国保税値上げ見送りに。
手話言語条例の制定について提案。
●すべての小学校に栄養士を配置。
●西貝塚環境センターへの持ち込みゴミについての行き過ぎた規制を改善


かなり
たくさん
実現しました!


やっぱり
市民のみなさんの声こそが
政治を動かすということを
あらためて痛感します。


これからも
代弁者として
全力でがんばっていきたいと
思います。


そして
なによりも

新図書館建設計画戸崎パークゴルフ場整備

このふたつが
いったい今
どうなっているか
一番
気になるところかと
思いますので
お伝えします。


まずは

戸崎パークゴルフ場整備について。



市長選挙前まで
戸崎パークゴルフ場整備について
当初36ホールをなんとしても整備する
というかたくなな姿勢を
市は決して崩しませんでした。


しかし
畠山市長になり
まず18ホールでやってみて
その後については
見直しする方向で
考えているようです。


つまり
36ホールありき
ではない方向で
動き始めているということです。


ぜひ見直しの際は
地元住民の声をよく聞いて
しっかりと
声をふまえた見直しとなるよう
今後も注視したいと思います。


つぎに

新図書館建設計画について。


今議会には
新図書館に関わる予算が
継続費として計上されました。


現在
工事をストップし
いったん凍結しているものの
工事再開の余地を残していることから
日本共産党は
新図書館建設にかかわる予算に
反対しました。


今後
畠山市長が
工事をそのまま再開するのか
それとも
見直しを図るのか
非常に気になるところです。


これまで
新図書館建設については
早く着手しなければ
国からの有利な借り入れが
活用できないとして
市は強引に
推進しようとしてきましたが…


借り入れ期間が
2021年に延長されたため
急ぐ理由は
もう無くなりました。


いまは
何よりも
新たな支出は控えて
今ある国の有利な借り入れを活用し
当面は
現本館のリノベーションなどにより
施設を長持ちさせること。


そして
その間に計画の見直しを図るべく
市民の意見を広く聞く。


見直ししている間に
基金も増やしておく。


そして
丁寧な議論のもと
計画をつくる。


もしも
建設ということになれば
土地選定についても
きちんと議論のプロセスを
透明化する。


とにかく
公正・公平
ガラズ張りで
計画の見直しを
図っていただきたいです。


その他
さまざまな施策が
予算化されました。


●子育て世代の同居・近居を推進するための補助制度創設。
●こども支援課と東保健センターの窓口に、妊娠から子育てまでの一括相談窓口を設置。
●子育て支援情報の配信を開始。
●小学校のALTを増員。
●英検チャレンジ教室&夏休みイングリッシュキャンプ実施。
●小中学校にAEDを増設。
●平塚サッカー場の人工芝化&夜間照明整備。
●県のコバトン健康マイレージ事業に参加し歩数計などをつかいウォーキング推を推進し貯まったポイントに応じて抽選で賞品をプレゼント。
●NPO等への支援を拡充。
●地域包括ケアシステムの推進として在宅医療・介護連携拠点の整備や生活支援体制整備を充実させる。
●市政施行60周年記念式典開催。
●上尾市にゆかりのある芸術家による美術展などを開催。


畠山市長には
大いに期待しつつも
もちろん
まちがった方向に
進みそうになった時は
厳しく質していきたいと
思います。


上尾市の再生。


上尾市議会の再生。


いずれにしても
市民のみなさんの
力が必要です。


ともに
住みよい街を
つくっていきましょう。
PR
もえブログの検索
プロフィール
趣味:
カフェめぐり、バスケ、ネイル、整理整とん、詩をかくこと、歌うこと、図書館通い(*´∀`)
自己紹介:
秋山もえ/ 上尾市議会議員3期目/ 家族は夫&こども3人/ 1976年2月11日に千葉県木更津市に生まれる/ Ally(性的マイノリティ支持)/ 手話を勉強中/ 自営パン屋を営む両親の手伝いをしながら育つ/ 小・中・高校と陸上競技、水泳、ロードレース、バスケットなどスポーツばかりの日々/ 身長170㎝/ 新聞奨学生として朝日新聞の配達・集金をしながら予備校2年間を足立区北千住&大学4年間を板橋区中板橋で過ごす/ 大学に在学中に日本共産党に入党/ ウルドゥー語(パキスタンの言語)を専攻/ 2000年3月大東文化大学国際関係学部卒業/ 2000年日本共産党埼玉県委員会勤務/ 2007年上尾市議会議員選挙に立候補・初当選/ 好きな食べ物は母がつくるすいとん、ひじき、豆腐、納豆、さつまいも、いちご、チョコレート/ お酒は梅酒を一杯くらいしか飲めない/ タバコは大嫌い/ 埼玉県上尾市西上尾第二団地2-19-503在住/ 048-783-0503/ 090-5394-7971/ mugendai2010@docomo.ne.jp
もえブログ訪問者
ブログQRコード
忍者ブログ [PR]
イラスト提供:ふわふわ。り Template:hanamaru.